Google XML Sitemapsの設定とサーチコンソールへの追加方法

スポンサーリンク
WEB

WordPress プラグインの新規追加

WordPress プラグイン検索で「Google XML Sitemaps」と入力し検索結果に「Google XML Sitemaps」を探す。

google xml sitemaps 「今すぐインストール」をクリックし、「有効化」をクリック。

Google XML Sitemapsを設定する

WordPress 管理画面のメニューの「設定」の「Google XML Sitemaps」をクリックして、設定。

XML Sitemapsの基本的な設定

基本的な設定の下にある3つのチェック項目は、全てチェック。

基本的な設定の下ある「高度な設定」は、デフォルトのままでOK。

その下の「Additional pages(追加ページ)」も何もしなくてOK。

投稿の優先順位は「優先順位を自動的に計算しない 」にチェックを入れる。

Sitemap コンテンツを設定する

「Sitemap コンテンツ」でサイトマップに載せるコンテンツ(ページ)を指定。

  • ホームページ
  • 投稿(個別記事)
  • 固定ページ
  • カテゴリーページ
  • 最終更新時刻

Excluded Items(除外項目)を設定

個別記事を除外する場合

カテゴリーごとではなく、個別に記事を除外する場合は、IDを入力する必要があります。

google-xml-sitemapsで(更新頻度)を設定

  • 毎日:ホームページ
  • 毎日:投稿(個別記事)
  • 毎週:固定ページ
  • 毎週:カテゴリー別
  • 更新なし:今月のアーカイブ
  • 毎年:古いアーカイブ
  • 毎週:タグページ
  • 更新なし:投稿者ページ

優先順位の設定(priority)

以下の優先度を「1.0(優先度が高い)」に設定。

  • ホームページ
  • 投稿(個別記事)
  • 投稿優先度の最小値
  • カテゴリー別
  • タグページ

他の項目は、優先度を下げるために「0.0」とします。

  • 投稿者ページ

サーチコンソールでサイトマップを追加する

サーチコンソールにログインしたら、メニューの「サイトマップ」をクリック。

サイトマップ追加

URLの欄に「sitemap.xml」と入力して、「送信する」ボタンをクリック。

タイトルとURLをコピーしました